日本航空学園 学校支援寄付サイト

よくあるご質問

皆様より多くお寄せいただくご質問を掲載しております。ここに記載されていない質問などについては、お電話かお問合せフォームからお気軽にお問合せください。

Q1寄付金はどのような方法で申込みができますか?
本学指定の振込用紙をご利用いただく(銀行振込・郵便為替)、インターネット(クレジットカード・Amazon Pay)等、様々な方法でのお申込みが可能です。
お申込みについてはコチラ »
Q2振込用紙を送ってほしいのですが。
WEBサイト内にある本学の寄付窓口までご連絡をお願い致します。
Q3在学中に自分の所属していたクラブを指定して寄付したいのですが。
スポーツ活動支援・文化活動支援では、ご寄付される方が学園のクラブを指定して寄付することができます。寄付金振込用紙の該当箇所にご指定のクラブ名をご記入ください。
インターネットからのお申込の場合は、備考にご指定のクラブをご記入ください。
Q4寄付をすることで何か特典はありますか?
寄付金控除の対象となり、税制上の優遇措置を受けることができます。
また、個人の方限定で3万円以上ご寄付をされた方には、寄付金額に応じた返礼品をご用意しております。
返礼品についてはコチラ »
税の優遇についてはコチラ »
Q52,000円以下の寄付の場合、寄付金控除は受けられますか?
年内(1月~12月)の寄付金総額が2,000円以下の場合は、寄付金控除は受けられませんが、本学以外にも、本学と同じ寄付金控除の証明を受けている機関等への寄付金があり、その累計が年間2,000円を超えていれば、その額から2,000円を引いた金額が寄付金控除の対象となります。
Q6受配者指定寄付金(法人の場合)について教えてください。
「受配者指定寄付金制度」とは、私立学校の教育研究の発展のために寄付をして頂く際に、日本私立学校振興・共済事業団を通じていただくと、寄付金は全額損金扱いとして、税の優遇措置を受けていただける制度です。
受配者指定寄付金をご希望の場合は、本学に一度ご寄付をいただいた後に、日本私立学校振興・共済事業団(以下、私学事業団)へ送金する必要があります。
上記により、ご入金いただいてから私学事業団の受領書の発行まで約1ヶ月程度かかり、お申込みの時期によっては、決算日に間に合わないこともございますので、決算月の1ヶ月前までにお申込み、ご入金頂きますようお願い申し上げます。
詳細につきましては、学校法人 日本航空学園 事務局 寄付窓口(0551-28-3355)までお問合せください。
Q7寄付金受領証を紛失してしまいました。再発行はしてもらえますか?
受領証の再発行は可能です。学校法人 日本航空学園 事務局 寄付窓口(0551-28-3355)までお問合せください。再発行の場合、「再発行」の文字が入りますことをご了承ください。
Q8寄付受領証が届いたのですが、宛名を変更して再発行してもらえますか?
寄付金受領証の宛名は、寄付金をお振込みした方のお名前(振込名義人)となります。
Q9寄付金が使われた報告は公開されるのですか?
寄付受領報告として、WEBサイトに公開させて頂きます。
寄付受理報告についてはコチラ »
Q10寄付金を返金して頂くことは可能ですか?
申し訳ございませんが、既に寄付金としてお受けしておりますものにつきましては、返金は致しかねます。

Page Top

GROUP SITE